年齢コンプレックスを乗り越える方法

こんにちは。

 

ブログをご覧頂き

ありがとうございます。

 

今回はタイトル通り

年齢に悩みを持つ人についての

テーマになります。

 

なので、

年齢にコンプレックスが全く無い人は

スルーして頂ければと思います。

 

f:id:otokonokokoro:20180109005640j:plain

 

特に女性は多いかもしれませんが

自分自身が10代の当時は

「30歳なんておばさんだよね」と言いながら

いざ自分がその年齢に達すると…

 

「いや!まだおばさんじゃないわよ!」

思いたいし主張したくなる。

 

人間はこのように

都合良く解釈したがる

自分勝手な生き物なのですが…

 

「実年齢を知られたくない」

「年齢を聞かれたくない」「隠したい」

「サバを読んでしまう」

「できれば年齢不詳で通したい」

 

そんな人も多いかと思います。

 

年齢に酷くコンプレックスになる場合は

日本人が抱く世間一般の年齢に対する

イメージに捉われてプレッシャーに

なっている可能性があります。

 

たとえば、

 

昔ほどではないにしろ、

「30代までに結婚しなければ負け組」

とか、

 

男性であれば

「40代までには管理職につかないと…」

など

 

実はロサンゼルス在住の知り合いの

日本人の方から話を聞いたのですが、

アメリカでは何歳からは年寄り扱いなど

年齢によるイメージはないそうです。

 

なので、

50代や60代からであろうと

積極的に恋愛を楽しむ人は

多いそうです。

 

アメリカに在住している人は

日本であったような年齢のしがらみを

忘れてしまう。

 

そんな人も多いようで、

現在持っている常識は現在住んでいる

国や地域によって

植え付けられてしまうものです。

 

今あなたが年齢コンプレックスを

持ってしまっている場合は…

 

「○十代はこう在らなければ」と

社会から根強く思い込まされている

からかもしれません。

 

 

特に女性は世間との調和を取ることに

エネルギーを注ぐ傾向が強いので、

その他大勢の意見に流されやすいし

それが正しいと思い込みやすいんですね。

 

だから、

これぐらいの年齢までは『お姉さん』

これぐらいの年齢からは『おばさん』

と何かと境界線を引きたがります。

 

これを強く持ってしまっている人は

年齢に対するある種のコンプレックスを

強く持ってしまう傾向にあるかと思います。

 

しかし…

 

世の中じっくり観察してみると、

実際は年齢だけでイメージが

決められているわけではありません。

 

女性の場合は同性だと

分かりにくいかと思うので

男性の例で見ていきましょう。

 

たとえば、

芸能人を例にして挙げると、

『嵐』『福山雅治さん』『GACKTさん』など

 

2018年の現時点では

世間一般の年齢だけで見ると

おじさんの領域に

入っているかもしれませんが…

 

彼らをおじさんと認識している

女性はおそらく少数派だと思います。

 

これがなぜなのか?

 

おそらくですが、

彼らは「俺は○歳だから」と

自分の年齢基準でセルフイメージを

決めていないからだと思います。

 

「俺はこんなアイドルで在りたい。」

「俺はこんなミュージシャンでいたい。」

「こんな体型でいたい。」

 

年齢によってセルフイメージを

決めているではなく、

自分はこう在りたいという

理想を持って人生を歩んでいるはずです。

 

だからこそ、

世間一般の年齢イメージからかけ離れた

容姿だったり色気などが滲み出て

虜になっている女性も多いと思います。

 

一方、

「俺は40代のオッサンだ。」

と思っている人は

どうなっていくかというと…

 

ブクブクと下半身太りした

逞しいビール腹になって

まさにお手本のようなおじさんへと

変貌している可能性が高いです。

 

そして、そんな自分の風貌を見て

さらに「俺はやっぱりオッサンだ」という

暗示を自らかけて自信を無くしていき

どんどん老け込むスパイラルに入ります。

 

これは男性の例でしたが、

 

女性は男性以上に

言葉での自己暗示にかかりやすく

自分にネガティブな言葉ばかりを

発していると輝きを失っていきます。

 

人はその人の年齢だけで

おじさんとかおばさんとかを

判別しているわけではなく、

どんな生き様かを見ています。

 

年齢コンプレックスを乗り越えるには

 

「自分は何歳だからこうだ」と

決めつけないこと。

 

これが大きなポイントと

なってきます。

 

しかし…

 

年齢コンプレックスを

持っている人にこれを言っても

「そうは言ってもねぇ…」という

セリフがよく出てきます。

 

実際に個別コンサルをしていても

「あなたは男性だから割り切れるのよ。」

と返されることもあります。

 

こんな場合、

凝り固まったコンプレックスを

解消するエクササイズで

提案させて頂いているものがあります。

 

それは、

 

「現在の自分の年齢の5~10歳年上で

なりたい理想の人を見つけてください。」

 

おそらくですが、

 

年齢でコンプレックスを感じている人は

自分より年下の人を理想像として

設定している場合が多いです。

 

見た目年齢は健康や運動などの

取り組み次第で若返ることは可能ですが…

 

どんなに見た目年齢が若返っても

実年齢まで若返らせることはできません。

 

つまり、実年齢など

決してコントロールできないものを

理想として設定してしまうと

コンプレックスの引き金になります。

 

理想を描いている方向性を間違えると

自分の過去への執着心へと

いつの間にか変わっていきます。

 

そうではなく、

未来にフォーカスするためにも

自分の5年後10年後の理想を

生きている人に目標設定します。

 

現在25歳であれば、

30歳~35歳くらいの理想の人物を

見つけます。

 

そうすると

 

5歳~10歳上の理想像を常に

目指して行くようになっていくので

自ずと年齢のコンプレックスから

開放されていきます。

 

このように理想の設定の仕方を

一つ変えるだけで

今までコンプレックスだったことも

愛せる方向へと変わっていきます。

 

実際に、

コンプレックスだったことを愛せた人は

異性から見て魅力的に移ります。

 

変わらないことに絶望するよりも

これからの理想を想い描くこと。

 

今回の話があなたの未来を変える

きっかけになればうれしく思います。

 

最後までご覧頂き

ありがとうございました。

 

 

・運命の恋人をオートマティックに

引き寄せてしまう意外すぎる方法とは? -

www.infotop.jp

 

・人間に眠る98%の脳細胞を使った

理想の人生を叶える極秘レポート - 

潜在意識活用マニュアル(Potencial Secret)〜最短最速で潜在意識を書き換え、お金、恋愛、ダイエットを引き寄せる方法〜

 

 

 -----------------------------------------------------------

追伸:

いつも読んで頂きありがとうございます。

他にも何か聞いてみたい事

 

・男性のこんなところがわからない

・恋愛や人間関係のこんなことで悩んでる

・こんなことがモヤモヤしている

 

などありましたら、お気軽に

 

destinyforever.t.n@gmail.com

までメールをください。

  

1通1通しっかりと読ませて頂き

返事をさせていただくと共に
今後の発信に活かせて頂きます。

-----------------------------------------------------------

  


にほんブログ村


にほんブログ村