読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼氏に聞けないオトコゴコロの本当の秘密

女性の人間関係のお手伝いをする心理学研究室

NARUTOから学んだ人生逆転劇

何をもって良いのか

何をもってダメなのか

人それぞれ価値観が違うと思います。

 

生まれた家や育った環境で

趣向が人それぞれ変わってきます。

 

人間は頭が良くて

論理的な思考もできますが、

感情のセンサーはあてにならず

かなりバカな判断を下します。

 

極端な話、

 

お化け屋敷のドキドキ感と

恋愛のドキドキ感を

勘違いするほどです。

 

恋愛でよくあるのが

どう考えても暴力的な彼氏なのに

たまにある優しい言葉との落差で

「やさしい」と思ってしまったり

 

「明らかにそれ利用されてない?」

と思うものであっても気づきません。

 

「きっと私のこと思ってやってるのよ」

と自分の都合の良いように現実を

歪めてしまうことがあります。

 

恋愛がいつも上手くいかない人は

いつも同じ種類の人が好きになって

いつも同じパターンで問題が起きて

同じ現実を繰り返してしまいます。

 

女性はお父さんと

同じ要素をもった

男性を引き寄せる。

 

多くの人の体験談を聞いてきて

これは間違いないなと

感じています。

 

たとえば

お父さんが酒浸りで暴力癖があったり

パチンコやギャンブルにハマって

お金を散財していたとします。

 

 

そのような要素をもった父親から

感情的虐待を受けた場合、

同じ癖をもった異性を

好きになってしまうんです。

 

女性は幼少期の頃父親から受けた

体験、感情、物語を大人になってから

別の異性で再現しようとするんです。

 

 

たとえば

酒に酔った勢いで暴力を奮われて

後から「ごめん」と謝られて

ついつい許してしまう。

 

そういった父親とのやり取りが

強烈に刷り込まれていたとすると

無意識のうちにその現実を

再現しようとするんです。

 

「あのクールな雰囲気が好きなの」

「頼りないところに

 母性本能がくすぐられて…」

 

そういった男性に

つい惹かれてしまう女性

いますよね。

 

それは過去にお父さんから

冷たく育てられたり

お酒やお金にだらしなかったり

女癖が悪く浮気ばかりしていたり

 

そういったお父さんから受けた

感情的な虐待、トラウマなどを

潜在意識が再現しようとするんです。

 

それに気づけない限り

同じ悲劇、

同じ人生を

繰り返してしまう。

 

それが

人間の業なんです。

 

 

NARUTOという漫画は

ご存じですか?

 

女性はご存じない方も

多いかもしれません。

 

週刊少年ジャンプ

長期に渡って連載されていた

忍者の漫画です。

 

f:id:otokonokokoro:20161021210438j:plain

忍者の漫画と聞くと

忍者ハットリくん戦隊シリーズ

イメージが強いので幼稚なイメージを

持たれる方が多いかもしれませんが、

 

人間の心情、心理について

かなり克明に

深く描かれている漫画です。

 

私自身、かなりお気に入りで

私が人間心理に興味をもつ

きっかけになった漫画です。

 

もし気になったら

読んでみてください。

 

[http://:title]

※漫画は中毒性があるので

ミラーニューロンを受けないように

ご注意ください。

 

 

実はこのNARUTOに出てきた

忍者の術でトラウマに関連した

術があります。

 

うちはイタチという登場人物が

使用した

イザナミ』という術です。

 

幻術の一種なんですが

人間が眠っているときに見る夢を

イメージしてもらえれば

わかりやすいと思います。

 

相手の精神世界に介入して

強制的に夢を見させるのが

幻術です。

 

 

ここから

少しややこしい話になりますが、

 

このイザナミという術は

同じ現実を相手の精神世界で

無限ループのように

繰り返させてしまうものです。

 

わかりやすくいうと

あなたが好きな男性といたとして

デートに誘うかどうか

モジモジしていたとします。

 

その場面をAとします。

 

そして

結局は何もできないまま

トボトボと寂しい思いをして

去っていく場面をBとします。

 

その帰り道で居酒屋に寄って

お酒を飲んで

忘れようとしている場面を

Cとしましょう。

 

そのA、B、Cの場面を

相手の脳裏に強烈に焼き付けて

A→B→C→A→B→Cというように

夢の中で一生同じことを

繰り返させる術です。

 

同じことをずっと

見せられ続けるんです。

 

かなりの拷問ですよね。

 

 

しかし、この術は

ある行動をすることで

解除されるように作られています。

 

それは自分の現実を

自分の都合で捻じ曲げず

現実から逃げず立ち向かう道を

選んだとき、無限ループから

解けるようになっています。

 

イザナミは術にかけた相手を

誰かや何かから逃げず

運命を自分で受け入れ

導くための術なんです。

 

 

これは漫画の話でしたが、

私たちが生きている世界も

このイザナミのループと

同じだと思うんです。

 

毎日を生きていると

人は同じ解釈をして

同じ選択肢を選んで

生き続けています。

 

同じ解釈

同じ選択

同じ結果

 

それ以外の可能性を

見つけようとしない限りは

そのループの中で一生

生きてしまいます。

 

しかし、

そのループから外れる方法は

1つあります。

 

自分の思考、

行動の癖に気づき、

受け入れたときです。

 

 

たとえば

 

昔、友達に騙されたことを

根に持っていたら

「もう騙されないぞ」と思って、

誰も信じようとしなくなります。

 

でも、

友達は騙しているつもりは

ありませんでした。

 

本人は「騙された」と解釈してても

相手は「騙した」なんて

思ってないんですよ。

 

トラウマの正体は

自分が過去にした解釈を

現実に持ち続けていることです。

 

つまり、

過去にした解釈を変われば

過去も現在も未来も

変わるんです。

 

人生生きていると誰もが

辛い経験をします。

 

未来を作るのは

過去に起こった出来事を

解釈している自分自身です。

 

今あなたが辛い現実を

繰り返してしまうなら

それは過去あなたがした解釈が

マズイことを意味しています。

 

もしあなたが

「今の現状を変えたい」

「新しい自分になりたい」

と思っているなら

 

まずは今すぐ

自分に変わる許可を出して

行動させてあげてください。

 

それは

あなたが望んでいる信号であり

あなたが新しい自分に変わる

最高のチャンスなんです。

 

変わりたいのに変われない人は

自分に許可を出せず

今すぐに行動できずに悩んだまま

チャンスを逃していくんです。

 

いつまでも

「今は時期じゃないから」

「今は辛いから」

と自分を欺いて避けてしまいます。

 

傷つくのが怖いから

同じ選択をし続けるんです。

 

私もうつ病の時期はそうだったので

気持ちはすごくわかります。

 

でもある時から怖い気持ちより

新しい自分になりたい気持ちが

上回りました。

 

「失うものなんて何もない」

そう思えたときから

現実が変わり始めたのです。

 

怖いかもしれませんが

まずは一歩踏み出してください。

 

行動していくと意外にも

多くの人が助け舟を

出してくれます。

 

私自身がそうでした。

 

頑張って変わろうとする人を

ついつい

応援したくなるのが人です。

 

これは人を行動させる

心理術でもあるんですが、

語るのではなく動きを

見せることです。

 

あなたが一生懸命岩を押していても

1mmも動いてなければ

誰も手伝おうとしません。

 

でも

押している岩がほんの少しでも

ズズッと動けば

人が集まってきます。

 

1人・・・また1人と

次々と岩を共に押してくれる仲間が

集まってくるんです。

 

最初の1歩は

自分の力動かす必要がありますが

 

恋愛も人間関係も

動いている人の元に

人は集まってくるんです。

 

 

まずは最初の1歩を勇気を出して

動き出してみてください。

 

勇気ある1歩はこれからの

100歩1000歩を作り出します。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

 

www.infotop.jp

-----------------------------------------------------------

無料メールコンサル実施中です。

悩み、知りたいテーマ、相談など

どんな些細なことでも

気軽に下記アドレスまで

ご連絡頂ければと思います。

 

すぐには返せないかもしれませんが

誠意を持って対応させて頂きます。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------