目標達成と優先順位の決め方

先日の過去史のテーマで

感想を送っていただき

ありがとうございます。

 

明確な夢や欲望を探し出すことは

どんな分野でも共通することで、

やっぱりそれを見つけることが

スタート地点だと思うんです。

 

スポーツ、芸術、音楽、ビジネス、

恋愛・人間関係、健康、ダイエット、

 

 

どんなことであっても

人から植え付けられた

ニセモノの欲望では

パワーが出ないんです。

 

さらに言えば

それを続けること自体

叶わない思うんです。

 

 

「目標を明確にしなさい!」

「優先順位が高いことを先にしなさい!」

 

こういうことって

小さい子供の頃から

耳にタコができるほど

言われてきたと思います。

 

自己啓発本でも

「優先順位を決めなさい」

とかよく書かれていますよね。

 

なんとなく耳触りもいいし、

「ああ、確かにそうだよな。」と

私たち自身

妙に納得してしまいます。

 

「そんなことわかってるわよ。」

と反発したくなる人も

いると思うんですけど。

 

 

じゃあ、

「優先順位って何?」

「明確な目標って何?」

 

そう聞かれると

バシッと答えられる人って

少ないですよね。

 

それは、なんとなく

わかった気になっちゃってて、

やっぱり

よくわかってないんですね。

 

私自身もよく

「わかった気になって、

 全然わかってない」

ということがあります。

 

『わかったつもり』が

私たちが一番陥る

最大の落とし穴です。

 

昔から腐るほど言われてきたことも

時間が経過して自分が成長すれば

解釈の仕方も変わります。

 

「あのとき先生が言ってたことは

こういう意味だったのか!」

とある瞬間に腑に落ちるときって

ありませんか?

 

 

それが

新しい発見の瞬間なんですね。

 

陳腐で当たり前に思うことほど

深く意味を追求していくと

必ず新しい発見の瞬間が訪れます。

 

 

では

自分にとっての

優先順位って何か?

 

それを考えたときに

やはり夢やビジョンをもつことが

大前提になってきます。

 

忙しい中で生きていると

この夢や目標が

目先のものにしか

向かなくなるんです。

 

「家賃払わないと」

「子供の送り迎えに行かないと」

「早く家に帰らないと怒られる。」

「あのブランドバッグほしいな。」

 

こんな感じで小さなことに

チラチラ目が向くんです。

 

将来なりたいビジョンが

わからなければ

優先順位ってわからないんです。

 

まずは、

妄想レベルで

将来のビジョンを決める。

 

それによって

優先順位がわかって、

やることが見えてきます。

 

 

目標→優先順位

→やること→やり方

 

この順番で決まってきます。

 

その分野の先生がいるなら

目標に導いてくれますが、

1人で取り組むときは

すぐに迷走状態になります。

 

目標達成できない人の共通点は

優先順位を目標とは関係ない

『やりたいこと』を

優先してやってしまうんです。

 

宿題を終わらせたいのに

まったく関係ないゲームから

先に取り掛かるようなことを

してしまうんです。

 

 

優先順位って何かというと

目標を最短で達成する

やることの順位 。

 

たとえば、

あなたが魚釣りで

太刀魚を釣りたいとします。

 

じゃあ、まずは

太刀魚の生態系を調べて

どこに行けば太刀魚の釣れるのか?

探す必要がありますよね。

 

もし、釣ろうとしてる場所が

アジしかいなかったら

いつまでも釣れないと思うんです。

 

太刀魚が釣れる場所を見つけたら

次に何をするかというと

どんな餌が好んで食べるのか?

どの時間帯が餌に食いつきやすいのか?

 

もっと詳細な

太刀魚の生態を調べます。

 

そして

 

太刀魚が居る場所で

好みそうなエサを使って

魚釣りをしたときにようやく

太刀魚が釣れるようになります。

 

 

魚釣りの例だったら

・釣れる場所を調べる。

・好む餌、活動の時間帯など

生態系を調べる。

・その場所に行って目的の魚を釣る。

 

という順番になるかと思います。

 

 

魚釣りは恋愛にも

たとえられることが多いです。

 

いつまでも

相手を見つけられない人は

まずどんな人を釣りたいのか

明確になっていないんです。

 

それがわからないから

どこが釣れる場所なのか

わからないですよね。

 

「やっぱ婚活サイトかな。」

「結婚相談所かな。」

とボンヤリしたものしか

思い浮かばないんです。

 

魚釣りで言えば

「どこでもいいから海に出よう」

と言ってるのと同じなんです。

 

もちろん、それでも

運が良ければ良い人に出会えるかも

しれませんが・・・

 

お目当ての人に出会える確率は

やっぱり落ちると思うんですね。

 

 

でも、自分が理想とする異性が

居そうな場所がわかれば

すぐに見つかりますよね。

 

じゃあ、その人たちが食いつきそうな

「エサ(興味ポイント)を何かな?」

と考えたときに

アプローチ法が見えてくるんです。

 

 

そう、

魚釣りや恋愛の例のように

目標が明確になればなるほど

優先順位は見えてくるんです。

 

 

でも目標が分からずに

優先順位から先に決めようとすると

どんどん目標が狭まるので 

まずは、

夢・目標を見つけること。

 

本当に妄想レベルのことを

探してほしいんです。

 

「お金も時間も場所も人間関係も

 何の縛りもなかったら

 何をしたいのかな?」

 

もしドラえもんの道具を

 自由に使えるなら何したいのかな?」

 

「どこでもドアがあれば

 どこに行きたいかな?」

 

ドラゴンボールが7つ揃ったら

 どんな願いを叶えたいかな?」

 

「タイムマシーンで未来に行った時

 どんな自分になってることを

 期待するのかな?」

 

 

そういう質問を自分に投げかけると

色んな欲望が

思い浮かんできますよね。

 

その欲望を思いついた瞬間

書き留めておくんです。

 

私は子供の頃、

しょっちゅうこんなことばかり

考えていました(笑)

 

 

でも大人になるにつれて

「もっと現実を見なさい」とか

言われるようになりますよね。

 

私たちはそう言われ続けたことで

妄想すらできない状態に

なってるんです。

 

まずは、

あなた自身の夢・目標を

妄想レベルで見つけてください。

 

それこそ、

周りからバカにされるくらいの

でかい夢がいいと思います。

 

そして、

それが見つかれば何をすればいいか

優先順位が見えてきます。

 

その妄想は思い続けることで

何かの形で必ず

現実化する日が訪れるはずです。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

 

追伸 

いつもfacebookでシェアしていただき

ありがとうございます。

私自身、更に良いコンテンツを届けられるよう

精一杯取り組ませていただきます。

-----------------------------------------------------------

相談窓口です。

悩み、知りたいテーマ、相談など

どんな些細なことでも大丈夫です。

可能なものはブログで紹介させていただきます。

気軽に下記アドレスまでご連絡ください。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------

www.infotop.jp