エネルギー値を高める習慣その2

前回の続きです。

 

前回の『エネルギー値を高めるその1』

も合わせてご覧いただけると

話が入ってきやすいので

ぜひご覧ください。

 

今回のテーマは

『精神エネルギー』です。

 

精神という言葉は少しイメージが

ボンヤリしませんか?

 

特に精神は感情との違いに

混乱しやすいです。

 

『精神=脳』

 

つまり、

知識や思考の部分が

精神を司ります。

 

精神エネルギーもかなり重要で

3つのエネルギーの中でいわば

司令塔の役割を担っているのが

精神エネルギーです。

 

 

なぜかというと

肉体も感情も取り入れる知識で

方向性が決まってしまうからです。

 

現代社会は情報に溢れています。

 

「この健康法最高だよ。」

「とっておきの儲け話があってさ~」

「今これが流行らしいよ!」

など

 

とにかく雑音だらけの世界なんです。

 

どういうことかというと

一昔前だったら、近所の人の噂とか

せいぜい新聞、テレビ、電話くらいが

主な情報源でした。

 

現代はそこにインターネットという

情報ツールが付け加えられました。

 

時代の流れが早すぎるので

感覚が麻痺してしまいますが、

 

あなた自身、10年前

どんな生活していたのかさえ、

想像しづらい時代に

なっていると思うんです。

 

これを書いている現在は2016年ですが、

今から17年ほど前から

インターネットと携帯電話が

普及し始めした。

 

そのとき見れた媒体はせいぜい

メールとかホームページぐらいです。

 

じゃあ10年前はどうだったのか?

 

YOUTUBE、ミクシー、ブログなどが

普及し始めたところで、

フェイスブックツイッター、インスタグラム

などはなかったと思うんです。

 

スカイプとかテレビ電話とか

当時から考えれば

もはやドラえもんの世界ですよね。

 

 

普通に生きているとなかなか

この驚愕の事実にさえ

気づけないと思うのですが、

 

現代社会の情報量は

20年前の約600倍とも言われています。

 

 

とにかく情報のインプット量が

異常すぎるんです。

 

インプットの量が増えすぎると

どうなるのかというと

情報に時間もエネルギーも

吸収されていきます。

 

そして、どうでもいいことに

精神エネルギーを消費してしまって

大事なところに

エネルギーを使えなくなるんです。

 

これが、

現代人が

「忙しい」「時間がない」と

嘆く原因の一つになってるかと思います。

 

精神エネルギーが減少し

乱れると脳への負担以外に

肉体エネルギーや感情エネルギーも

乱れて、浪費してしまうんです。

 

これから5年後、10年後考えたときに

果たして情報源は減りますか?

 

それとも

増え続けますか?

 

おそらく、

さらに増え続けると思います。

 

肉体エネルギーと同様に

これからの時代、

どれだけ限りある資産(エネルギー)を

無駄使いしないかが鍵になります。

 

 

「じゃあ、具体的に何をすればいいの?」

「原因だけ力説されても困るのですが・・・」

など、

もやもやされていると思います。

 

ここから行動レベルでどうすればいいのかを

ステップに分けてお伝えします。

 

 

ステップ1

あなたが情報を見ようとするときの

引き金を探す。

 

ステップ2

その引き金をライフスタイルから外す。

 

ステップ3

1人の時間を作って

本当の自分の夢、目標を見つけ出す。

 

ステップ4

その夢、目標に対して

自分にとって優良な知識だけ厳選する。

 

ステップ5

それに対する良い引き金を

ライフスタイルに取り入れる。

 

 

言葉にすると陳腐に聞こえますが

正直、現代社会の環境では

かなり難易度が高いと思います。

 

ステップ1で

すべてが決まります。

 

人が何か行動を移すとき

必ずと言っていいほど

その行動の『引き金』が存在します。

 

たとえば、

家に帰ってきたときに机に

おいしそうなケーキがあるのを

目にするとどうなりますか?

 

お腹を空かせていた場合

頭から離れなくなって

おそらくあなたは食べたい衝動が

抑えられなくなりますよね。

 

それと同じで

ネットサーフィンをするのも

必ず行動の引き金が存在するんです。

 

じゃあ、引き金は何か?

 

たとえば、

スマホ、ライン、テレビ、書店、

ゲーム、漫画、駅の売店、コンビニ、

ネットの広告、アプリ

 

おそらく色々思い浮かぶと思います。

 

それをあぶり出します。

 

そして、

その引き金を生活から排除します。

 

たとえば、私の取り入れた習慣は

『携帯をサイレントモードにする。』

『寝るときはベッドから携帯を遠ざける』

などです。

 

 バイブレーションの音が

ブーブーなるその瞬間も

1つの引き金ですよね。

 

そこから、ラインを見て、

メールをチェックして

フェイスブックを見て、

ネットサーフィンする。

 

というふうに

行動が連鎖して

つながっていくのです。

 

 

まずはこのように

あなたにとって悪い引き金を

生活から排除することです。

 

それができれば

時間も大幅に確保でき

不眠症さえも改善できます。

 

肉体エネルギーと同様に、

悪い習慣をやめることが

一番難しいんです。

 

だから、

できなくても仕方がないんです。

 

「やっぱり私は駄目なヤツだ・・・」

と自分を責めることだけは

絶対にしないでください。

 

私も引き金に関しては

幾度となく失敗し続けました。

 

でも行動し続けたからこそ

あるとき、ふとコツが掴めたんです。

 

失敗は成功の途中です。

 

「あっこれも引き金かも」

とたくさんの気づきがあるんです。

 

 

何もしないより

とにかく行動し続けた方が

数百倍学べます。

 

ステップ1、2が達成されれば

ステップ3が達成されるのは

時間の問題です。

 

雑音まみれのときは他人の声ばかりですが、

情報を遮断すると自分の本当の

心の声が聞こえるようになります。

 

「私が本当に望んでることは何か?」

「私は本当はどう生きたいのか?」

「どんな人と一緒にいたいのか?」

 

心の声が聞こえるようになります。

 

 

この情報量が多い現代、

ノウハウを得るのは簡単です。

 

今の時代、

どの情報を取り入れるかよりも

「誰から何を学びたいのか?」

そこにフォーカスする時代です。

 

それはネットの向こう側にいる

相手であっても同様です。

 

たとえ、同じ内容を学んだとしても

『誰から学んだか』で、あなたが

得られる感情も知識も結果も

まったく別物になるからです。

 

誰に学びたいかの判断基準として

あなたが描いている理想の夢を

具体的に、明確に、鮮明に、

イメージをさせてくれる人を選ぶことです。

 

 

なぜかというと

 

どんなに極上な知識を得たとしても

あなた自身が

その未来を信じられないと

行動することすら叶わないんです。

 

知識や自分のいいことばかりしゃべる

大学教授のような人より

自分の弱みや過去の失敗も素直にさらけ出し

あなたの人生の道しるべになってくれる。

 

そんな道を標してくれる人から

人生の影響をもらっていけば、

あなたの理想はぐんぐん加速され

達成されるはずです。

 

 

どれだけ不必要な知識を遮断し、

どれだけ良質な知恵を取り入れるか?

 

それが

精神エネルギーを向上させる

極意になります。

 

次回は『感情エネルギー』についてです。

次回もお楽しみください。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------

相談窓口です。

悩み、知りたいテーマ、相談など

どんな些細なことでも大丈夫です。

可能なものはブログで紹介させていただきます。

気軽に下記アドレスまでご連絡ください。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------