人(ヒト)が怖くなくなる本 ~人間関係でトコトン悩み続けたオトコが偶然発見した ヒトの強化書~

幸せのヒントは貴女の心の中に・・・幸せに導くための心理学を紹介します。

悪魔の言葉

あなたは言葉に

どれだけ反応を示しますか?

 

中々意識することは少ないですが

実は言葉って思っている以上に

人間に影響力を与えてるんです。

 

たとえば、

Yahooのトップニュースで

『優勝』とか『爆破テロ』とか

『連続殺人』とか『不倫』とか

 

そういう言葉を見ると

脳内で何かイメージをし始めて

「何があったんだろう?」って

興味を持ちますよね。

 

そう、

 

人は思っている以上に

言葉に引きつけられるんです。

 

人は言葉を見たり聞いたりして

そのイメージを反射的に作り始めます。

 

たとえば、

『人間関係』と聞くと

どんなイメージがありますか?

 

これはその人の過去の経験で

イメージは変わってきますが、

少し深刻なイメージが湧いてくると思います。

 

 

では

『恋愛』と聞くと

どんなイメージが湧いてきますか?

 

恋愛関係も人間関係ですよね。

 

それなのに、同じようでいて

まったく違うイメージや感情が

湧き出てくるはずです。

 

なんかソワソワしてきたり、

心がざわついてきたり、

 

人によっては

人間関係は真面目なのに

恋愛関係はチャラチャラした印象を

抱く人もいると思います。

 

人間関係についてなら一生懸命な人も

なぜか恋愛関係と聞くと

解決する気がなくなったり

ナメてかかったりするんです。

 

これはその人の中に

 

恋愛への罪悪感があったり

教育で植えつけられた

不真面目なイメージが

あったりするからです。

 

罪悪感というのは

本当に厄介な心理で

これが目標達成のブレーキを

かけてしまうんです。

 

お金を汚いものと思って

お金を稼ぐことはできないし、

恋愛に汚らわしいイメージを持ったまま

恋愛や結婚がうまくいくはずがないんです。

 

少し話が脱線しましたが

とにかく人は言葉に対して

思った以上に敏感に反応している

ということです。

 

 

脳はGoogleエンジン

 

「良い出会いがないの。」

「いい男がいないのよ。」

「お金がないんです。」

「私には才能がないんです。」 など

 

常に「○○がない」

口癖の人っていませんか?

 

その他

カフェやレストランで聞こえてくる話

 

主婦の方たちの旦那さんの悪口

飲み会でその場にいない人の陰口

将来の不安の話

など

 

世の中の人たちを見渡していると

どちらかというと

『不安』『悪口』『悩み』

『ないものねだり』など

 

どうしても

ネガティブな話題に偏りがちです。

 

 

それだけ、ネガティブワードに

反応しやすい

環境にいるということです。

 

脳には

網様体賦活系

(もうようたいふかつけい)

という検索機能があります。

 

これがどういうものかというと

インターネット検索をするとき

興味があるキーワードを打ち込んで

検索しますよね?

 

 

自分の頭にないワードや

興味がないワードは

検索できないはずです。

 

そう、

 

普段興味があることや

普段発している言葉に反応して

自分の検索に引っかかるんです。

 

脳にもこれと同じような機能が

搭載されています。

 

たとえば

『病気』に関して話す機会が多いと

病気に関する情報を集め始めます。

 

「いい薬ないかな~」とか

「いい病院ないかな~」とか

がん保険に入った方がいいのかな~」とか

 

逆に

『健康』に関して話す機会が多いと

健康になるための情報を検索します。

 

「あそこの公園ウォーキングしやすいな~」

「毎日ミネラルウォーター飲もう」

「野菜を多めに採ろう」など

 

出てくるアイデア

健康に対するアプローチが

全く変わってきます。

 

 

良い出来事を引き寄せたければ

ネガティブワードを使わないこと。

 

これが大きなポイントになってきます。

 

 

「どうやったらこの病気が治るんだろ?」

よりも

「どうやったら健康な体をなるだろう?」

 

の方が

ポジティブな結果を

引き寄せることができます。

 

そう、

言葉は『天使』にも

『悪魔』にもなります。

 

 

そして、

脳の機能上

『ない』と思っているものは

手に入りません。

 

私には

『才能がない』『お金がない』

『出会いがない』

 

『ない』と思った時点で

それを探す行動も

イデアをひねり出すシステムも

停止してしまうんです。

 

なので

 

ネガティブキーワードを使うのをやめて

「どうやったらポジティブな

 結果が得られるか?」

 

この思考を普段から

習慣化することです。

 

毎日この思考法を

訓練し続けていると

願った出来事は

自然と引き寄せられてきます。

 

 

 

願いを叶えるエクササイズ

 

少しだけ脳トレです。

 

今のあなたの最大の悩みを

ネガティブな単語を一切使わず

「ポジティブな結果を得るためにはどうすればよいか」

という質問に変えてください。

 

おそらく、

出てくるアイデア

劇的に変わると思います。

 

ナイスな質問を考えついたら

シェアして頂けると嬉しく思います。

 

いつもご覧頂き

ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------

相談窓口です。

悩み、知りたいテーマ、相談など

どんな些細なことでも大丈夫です。

気軽に下記アドレスまでご連絡ください。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------