読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼氏に聞けないオトコゴコロの本当の秘密

女性の人間関係のお手伝いをする心理学研究室

美女と男性心理の共通点

自分に自信がある女性と

男性心理の共通点

 

それは

『プライドが高い』ということです。

 

プライドの高さゆえに

弱点を見せられないんです。

 

お医者さんとかはまさに

そんな感じなのですが・・・。

 

周りも人たちも

「やっぱりあの人はすごい」と

必要以上に偉人扱いするから

余計に逃げ道がなくなるんです。

 

これは容姿に限ったことではなく

仕事やスポーツなど

ある分野にアイデンティティーを

確立している人に言えるかもしれません。

 

本当は人知れず

いつも無理をしていて

いつも頑張っていて

いつもボロボロで

 

本当に頑張ってるんですよね・・・。

 

幻滅されたくないから

そんなところ見られたくないし

 

だから、

美人さんの会話でも

デキる人の会話でも

 

どうしても高ステータスな

格好つけた会話になるんです

 

 

でも

 

そんな人たちと接してして思うのが

本当はもっと気楽に

楽しみたいんだろうな

って思うんです。

 

 

「○○さんはやっぱり凄いですね。」

「美人はやっぱり違いますね。」

と崇められてるときは

表情がどこか険しいんです。

 

逆に、

普通に接しているときの方が

目が生き生きしてるんですよね。

 

それに気づいて以来、

なるべく気取った会話に

しないようにしてるんですが(笑)

 

 

イメージとしては

社会的な堅苦しい会話を無くして

子供のときのようなちょっとふざけた

やり取りを増やす感じです。

 

 

これをやることで

ムッツリな感情を

オープンにしてくれるんです。

 

 

これは男性心理にも応用できます。

 

 

私自身の実体験でもあるんですが、

 

女性から「すごーい」って

直球で褒められてるときは

うれしいんですが、

良いとこしか見せようとしないんです。

 

逆に

 

ちょっとふざけつつ

リラックスしてるときは

ふとした瞬間に本音が

引き出されるときがあるんです。

 

私自身も人見知りなので

初対面の人には無意識のうちに

バリアを張っているのですが

 

そのバリアを軽々と突き破る人は

人をリラックスさせて

感情をくすぐるのが上手いんです。

 

ポイントは

大人の会話をやめること。

 

そして

子供のときのような

やり取りを増やすことです。

 

子供時代を思い出してください。

 

3歳の頃とか

会話のボキャブラリーがなくても

人と仲良くなれたはずです。

 

そこには

コミュニケーションのヒントが

ゴロゴロ転がっています。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------

相談窓口です。

悩み、聞きたいこと、相談など

匿名でも大丈夫ですので

気軽に下記アドレスまでご連絡ください。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------