男女関係がうまくいかない本当のワケ

日本の現代社会において

異性とうまくやっていけるシステムは

ほぼ皆無です。

 

おそらく、教育の中で男女の

『愛の感じ方』『心理学』『男女の違い』など

教えてもらう機会はなかったと思います。

 

あっても

せいぜい保険体育の授業くらいです。

 

 

これだけの先進国で勉強熱心な国にも関わらず

私たちが生きていく上で切っても切れない

『人間心理』や『男女に違い』

に関する教育が一切ないのです。

 

つまり

男女関係にすれ違いが起きるのは

自然であり、当然の結果なんです。

 

 

異性に関してわからない事だらけの私たちは

テレビやネットや本や雑誌や友達の声など

色んな情報を手に取るのですが、解決するどころか

逆に変なマインドコントロールを受けます。

 

たとえば

「女の賞味期限は○歳まで」とか

「男に好かれる女の特徴10選」とか

「○○男子の知られざる実態」など

 

嘘か真かわからない情報にかき乱されます。

 

実はこれが男女関係がうまくいかない

原因を作っていたりします。

 

おそらく、

 

何かのアンケートの結果を

統計的にまとめたものだと思いますが

アンケートに答えた人たちが

素直に本当のことを言っているとは限らないんです。

 

 

これは私自身が人間関係や彼女との付き合いの中で

気づいたことなんですが、

人はよほどの信頼関係が築けるまでは

ウソの感情を相手に伝えることがほとんどなんです。

 

あなたも経験があるかもしれませんが、

 

別にそんなに良いと思ってないことを

「いいですね~」とか社交辞令を言ったりとか。

 

本人自体が自覚していないことが多いんですが

実はほとんどの発言が

感情や思考と一致していないんです。

 

『人の言ってることの半分は本当で半分はウソ』

 

このマインドセットは非常に重要で

私自身、彼女とのコミュニケーションにおいて

重要視しています。

 

なので、

会話中に必然的に

感情を聞く質問が多くなっています。

 

「今日楽しいことあった?」

「今日は声が暗いけど何か嫌なことあった?」

など

 

いろんな角度からいろんな感情を

聞く癖がつきました。

 

嘘を言ってるときはなんとなくわかるので

同じことを聞いていると気づかれないように

何度も何度も違う角度から聞いていきます。

 

そうしていくうちに

ある瞬間にポロリと本音が出るんです。

 

今では彼女も同じような感じで

聞いてきてくれます。

 

しかし、

 

ここでもおもしろい発見があって

私自身、自分を分析してると

男性は自分の感情を

話したがらない心理があるんです。

 

もちろん、素直に話したくなるときもあります。

 

「え?それってなんですか?

もったいぶらないで教えて下さいよ。」

 

という声が聞こえてきそうですが

それも少しずつ小出しにしていきます(笑)

 

今回も最後までご覧いただき

ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------

相談窓口です。

悩み、知りたいテーマ、相談など

どんな些細なことでも大丈夫です。

可能なものはブログで紹介させていただきます。

気軽に下記アドレスまでご連絡ください。

destinyforever.t.n@gmail.com

-----------------------------------------------------------

 

 

世間の声に惑わされず、

あなたの細胞、DNAレベルでつながりあえる

異性に出会いたい方、必見です。

運命の異性は頭ではなく体が反応するものです。

 

参加してみると確実に恋愛に対する概念

そのものが激変し、あなたの理想の恋人が

自動的に引き寄せられるですが、

下記の手紙を読むだけでも

あなたの思考に変化が訪れると思います。

 

詳しくはこちらから一読下さい。↓

www.infotop.jp